投稿者「admin55」のアーカイブ

脱毛したら肌がキレイになった!?

脱毛したらキレイになったというのはよく聞く話であり、脱毛サロンに通って美容効果を感じたことは、いくつも挙げられます。脱毛サロンでお手入れをすることによって、肌荒れからの開放があります。自分でムダ毛処理をすると、カミソリなどで処理をするので、肌には毎回のようにキズをつけることになり、それが原因で肌のコンディションは悪くなっていきます。でも脱毛サロンでの処理をすることで、自己処理からも解放されて、カミソリ処理もなくなります。

シェービングによる肌荒れを防げるのは大きいメリットであり、無駄に肌への負担をかける必要がなくなります。カミソリをあてなくていい肌は、もう荒れることはないですし、マイナスに傾いていた肌状態は、健やかな肌状態へと向かうようになります。肌の黒ずみの悩みがなくなるのも、脱毛サロンでのお手入れあってこそです。カミソリや毛抜きでの刺激のある処理をしていると、肌には炎症が起こるので、慢性化した炎症が、やがて皮膚に残って黒ずみに変わります。

でも脱毛サロンで施術を受けるようになると、回数を何回も重ねていけば、毛量が少なくなるので自己処理をする必要はなくなっていきます。今までは、カミソリ処理などで頻繁に皮膚に傷をつけていたのが、その処理自体がなくなります。皮膚には無駄な負担はなくなり、慢性化していた炎症は治まっていきます。皮膚の生まれ変わるサイクルは正常化していくので、黒くなった部分もメラニンは押し上げられていき、やがて剥がれて明るい肌の色を取り戻します。

脱毛サロンで施術をすることによって、ムダ毛はなくなりますし、顔の産毛までもなくすことができます。顔の色がくすみがちだったのは、顔を全体的に覆っている産毛が原因かもしれません。その産毛まで無くすことができるのが、脱毛サロンでの光脱毛の素敵なところでもあります。顔の色のくすんで見えていたのも、お手入れをすることで、肌のトーンが明るく見えるようになります。求めていた、素肌に透明感が出てくるという、美しい現象を手に入れます。

ムダ毛がなくなりますので、毛穴が自然と引き締まります。毛穴を気にする女子は多いですが、その原因の一つはムダ毛で毛穴が広がっていることです。でも光脱毛で施術をすることで、ムダ毛はなくなっていくので、毛穴は自然に閉じていきますし、キメも整うようになって、見た目の素肌はとても美しく見えます。光脱毛はもとは美顔器なので、その効果もプラスして美しい素肌になります。

脱毛サロンのカウンセリングって?

ちなみに、脱毛前に必ずカウンセリングがあります。
このカウンセリングでは、サロンのルールやシステム、予約についての説明、あるいは脱毛したい箇所についてのプランの説明などがなされます。また、施術内容を確認して契約書を作り、サインをする事にもなります。サロンを使うためのルールやシステムは大事なことですから、しっかり説明を聞いておきましょう。

注意したいのは、この時はまだ脱毛ができないということです。サロンに行くのですぐに脱毛ができる、と思っている人も多いかもしれませんが、実際にはそんなことはありません。カウンセリング後にすぐに脱毛できる場合はそのサロンに空きがあるときか、もしくは体験コースとして脱毛サービスまでついているカウンセリングの時だけです。

ちなみに大体のサロンでは、この時に勧誘がなされます。例えば他に気になる部位があればその部位も含めて契約したほうが安くなるとか、他のサロンよりもうちで脱毛したほうが安い、評判が良いというようなものがほとんどです。この時、よりお得になるキャンペーンなども案内が出てくることがあります。

このような勧誘は必ずとは言いませんが、大体の場合はどこのサロンでもあります。月額制のサロンの場合は対応できるパーツ数を増やしてとか、全身脱毛だけの限定プランのほうが安くなる、というようなものもあります。
このため、内容を聞いて気分が変わったり、いいなと思ったら契約内容を変更してもいいでしょう。また、契約はあとから追加でコースを追加したり、購入することができます。このため、最初はネット予約でできる割引コースを受けて、その後にサロンが気にいったら追加で購入するのも方法です

脱毛サロンを始めるにはネット予約がお得

脱毛サロンに初めて行くのなら、ぜひネット予約のほうがお得で便利です。
その理由は割引が適用されることがとても多いためでしょう。実は色々なキャンペーン、特に初回予約や初回カウンセリングなどで行く脱毛サロンの割引プランや初回限定プランなどは、ほとんどウェブサイトを経由して申し込みをすることでお得になるというプランばかりなのです。

ちなみに、脱毛サロンの中には電話などで予約ができるところもあります。ただし、このような場合は電話経由だと割引や初回限定プランなどが適用されず、通常の料金プランが適用されることがほとんどです。ネット経由なら安く簡単に契約できたはずのプランでも、電話で申し込むことで費用が高くなることもあります。これはとても避けたいことですよね。

脱毛サロンの予約のとりやすさ

脱毛サロンを選ぶ時に大切なのが予約の取り易さです。

毛が生える周期は約2ヶ月間隔で成長期、休止期、退行期があります。成長期に脱毛処理する事で効果的な脱毛ができますが、この成長期に予約が取り難ければ、効果的に脱毛ができずに通う期間が長引いてしまいます。

特に全身脱毛を希望する場合は約3年前後の期間が必要になるので、費用にも大きく影響してきます。

予約が取り易い脱毛サロンの殆どは24時間ネット予約が可能になっています。ネット予約なら、急な予定の変更でもしっかり対応する事ができます。

キャンセルが出た場合でも直ぐにネット予約をする事ができるので、予定通り計画的な脱毛ができます。その結果、高額な追加料金の心配をせずに済ませる事ができるのでお得です。

予約について対応力のある脱毛サロンはスタッフや店舗数も多く、脱毛機器も多数揃えているのが特徴です。

そして脱毛サロンでは頻繁にキャンペーンを実施しています。

期間限定のキャンペーンもあるので、機会を逃がさず利用すれば通常料金よりも割引価格で利用できるので大変お得です。

脱毛サロン失敗しない始め方

脱毛サロンの広告を見ていると、いろいろなコースがあります。通常コースのほかにキャンペーンなども実施されててどれを選んだらよいか迷う人も多いと思います。

自分が毛深いと感じる箇所や早く脱毛したい部位があればその部分の脱毛を選ぶのがよいですが、迷っている場合はお店のエステティシャンに相談するのがいいでしょう。

ほとんどの脱毛サロンでは施術の前に無料カウンセリングを行っています。エステティシャンの方はこれまで多くの方を見ていますし、あなたの毛の量がどれぐらいの程度かも分かります。

もしかしたらあなたが思っているよりも軽度かもしれません。(と言っても、毛なんか全部無くなればイイ!というのが女性心…)

自分の気になっている箇所やコースの金額、通う回数や期間など実際に聞いてみのが確かですし、それを参考に決めるのがいいでしょう。

脱毛のコースも、「ワキ脱毛+1部位」などといったお得なコースのセットや組み合わせもありますし、どれが自分にとって最適か? いろいろ聞いてみましょう。

check! 仙台脱毛サロン一覧

脱毛サロンのはじめどき

気候が暖かくなり、肌の露出が増えると当然ながらムダ毛が気になってきます。脱毛サロンの需要がもっとも多くなるのが夏ですが、夏になってから脱毛サロンに通い始めては遅いです。

脱毛は1回で終了するわけではなく、数回脱毛を行う必要があります。施術も、毛周期に沿って2~3ヶ月間隔を開けなければいけません。そのため、1部位を終了するまで4ヶ月~半年ぐらいは余裕を持つのがポイントです。

夏をターゲットにするなら、冬から脱毛を開始するのがベストですが、冬というのはなかなか脱毛には乗る気になれないことも多いでしょう。冬は寒いので外に出るのがおっくうなりますし、まめにサロンに通うのが面倒になります。そもそも厚着になる季節なので、毛に対して興味が薄くなりがちです。

脱毛が本格的になるのは春です。だんだん暖かくなり、ムダ毛も気になり始める季節ですし、さらに、春は脱毛サロンでお得なキャンペーンを展開し始めます。春先から脱毛を開始すれば、十分夏にも間に合うと思います。

注意するのは予約が取れるかどうかです。当然利用客が増えてくる時期なので、店舗は予約でいっぱいになります。

脱毛サロンに通うときは、コースや金額の他にも自分の希望通りの日程で完了できるかも確認しておきましょう。

脱毛サロンのマルトク活用術

薄着の季節になると気になってくるのがムダ毛です。

特に毛の量が多い人にとっては、毎日のようにムダ毛のお手入れを行っても、夕方には毛穴に黒い点が出来るような状態になってしまいます。ムダ毛がコンプレックスになっていると、肌を出すことが嫌になってしまいがちですよね。

また、間違えたムダ毛の処理を続けていると、肌へのダメージが大きくなり、色素沈着や乾燥などの肌トラブルに繋がりやすくなります。
一度トラブルを起こしてしまった肌は、もとのようなきれいな状態に戻すことが難しくなってしまうので、トラブルになる前にプロの脱毛に切り替えていくことが大切です。

最近では脱毛専門サロンも増えてきたので、比較的低価格でお手入れを行うことが出来ます。各脱毛サロンで、メリットやデメリットが異なります。

共通している点といえば、脱毛サロンでのお手入れは毛周期に合わせて2~3ヶ月ごとに1回通う必要があるということです。効果の出方には個人差がありますが、12回程度通うことで、自己処理がほとんど必要なくなるような状態になります。このような状態にするまでには、長い期間脱毛サロンに通う必要があります。

早くお手入れを終了させたいという人におすすめする方法がが、脱毛サロンの掛け持ちです。これは、早くお手入れを終わりにするだけでなく、費用もお得に行うことが出来る方法です。脱毛サロンは、各サロンごとに特徴が異なります。

毛周期を関係なくお手入れが出来るサロンも登場しているので、このようなサロンも使うと目立つ部分のお手入れが短期間で終了します。また、それほど気にならない部位や、目立たない部位に関しては費用を重視したサロンを選択すると良いでしょう。

掛け持ちのよいところは、予約が取りやすくなるという点もあります。人気のサロンの場合、週末などに予約が集中してしまい、なかなか思い通りにお手入れに通うことが出来ないという問題があります。この点、掛け持ちをしている場合には、その日に空いているサロンを探して使用することも出来ます。

注意したいのが、同じ部位を短期間で色々なサロンでお手入れをしても、あまり効果が変わらないという点です。脱毛のお手入れには毛周期が深く関係しているので、毎週照射したからと言って、短期間で脱毛が完了するわけではありません。最も大切なことは、毛周期に合わせてきちんと脱毛サロンでのお手入れを繰り返し行うことです。

ムダ毛を濃くしてしまう6つのNG習慣

ムダ毛は、年頃になれば男女問わず多くの人が抱える体の悩みのひとつ。脱毛サロンを考えている人も多いでしょう。しかし脱毛サロンに通ったからといって、普段の生活がムダ毛に影響を及ぼしていれば、しっかりとした効果が期待できないこともあります。ここでは、ムダ毛を濃くしてしまう6つの習慣をご紹介します。

ムダ毛が濃くなる原因は、大きくいえばホルモンバランスの乱れと皮膚へのストレスにあります。

男性ホルモンの1つであるテストステロンは、男女を問わず分泌され、人にやる気や向上心、闘争心を高めてくれるホルモンです。普段は意欲的な生活をするのに良い働きをするのですが、これが分泌されすぎると、ムダ毛を濃くしたり髭を生やす原因となってしまいます。

テストステロンの増える原因は、運動不足や寝不足、喫煙といった生活習慣の乱れ。そして過度なダイエットによる栄養不足、ストレスの多い生活の継続、牛肉や豚肉など赤身中心の生活です。

また、加圧トレーニングのような過度な筋トレによってもテストステロンは分泌されますので、ヨガやストレッチなどの体をほぐす運動を中心にするべきです。

ムダ毛の濃くなるもうひとつの原因は皮膚へのストレスですが、これは脱毛や肌荒れによるものです。

皮膚がストレスを受けると、体は皮膚を守ろうとして皮膚を固くしたり、毛を増やしたり濃くして丈夫にしようとします。とくに自宅で行うカミソリでの剃毛は皮膚の表面ごと毛を剃ってしまうため、その影響は多大です。そしてすっきりつるつるの肌が癖になる毛抜きは、表面上は綺麗にみえますが、皮下には丈夫な毛根が残っており、毛穴が開いてしまったり、色素沈着や埋没毛など様々な皮膚トラブルを引き起こします。

どうしても自宅で自己処理をしたいときは、シェーバーでの剃毛が最も皮膚が傷つかず有効な脱毛方法です。また、冬は生活しているだけでも寒さによって毛は太くなる時期です。何よりも乾燥による皮膚ストレスは、毛を太く丈夫にするのに大変影響を及ぼしています。これを軽減するため、保湿クリームや保湿オイルでこまめに保湿をすることが大切です。

生活習慣の乱れ、過度なダイエットによる栄養不足、生活上のストレス、筋トレ、食べ物、そして自分で行う剃毛。ムダ毛を濃くしてしまうこの6つのNG習慣に気をつけて、生活を整えながら脱毛サロンに臨みましょう。

意外と見られているうなじの産毛処理方法

ムダ毛の処理は女性の身だしなみにもなっています。足、わき、腕の処理は常識になっていますし、永久脱毛してしまっている方もいるでしょう。ムダ毛があるとないとでは、人からの視線も違ってきます。

しかし、意外と油断しているのがうなじです。うなじは首の後と横部分ですので、普段は自分では見えない部分です。うっかりチェックを忘れてしまっていた、産毛だから目立たないしと処理を後回しにしてしまうケースが多いですが、実はうなじはシーンによってはむしろ目立ってしまう場所です。

髪の毛をアップに人にあったり外出したとしましょう。自分の前に立っている人には見えませんが、すれ違いや後ろに来られた時には、うなじはちょうど目の高さですので自然と視線がいきます。ちょうど目の高さにあるので、産毛でもよく見えてしまうのです。脱毛処理をさぼっているなと思われてしまうかもしれません。さらに、美容室でヘアスタイルをきれいにしているつもりでも、髪はきれいになったけどうなじはちょっとということになってしまいます。見えないようで、見えてしまうと一気に細かく見えてしまう部位なので、常に手入れをしておきたい部分です。

しかし首の後ろは自分では見えませんし、自己処理しようとしても手も動かしにくいのが難点です。誤って肌を傷つけたりしては意味がありませんし、処理漏れがあると余計に恥ずかしいものです。おすすめは脱毛サロンでの脱毛です。肌に優しい方法できれいに傷みなく安全に処理してくれるのが脱毛サロンのメリットです。希望の部位だけを脱毛してくれる脱毛サロンも多くありますので、どこかの部位と一緒にでもいいですし、うなじだけでも脱毛できます。首の後ろは髪の毛との境目の微妙ですし、産毛と足のムダ毛との髪質も違います。個人の体質や髪質、部位によって適切な処理方法を選んでくれるプロなら、肌質もアップさせつつきれいな肌にしてくれるので安心です。

どんな時でもアップスタイルにしても堂々としていられる女性になるには、肌がきれいであることも大切です。いつもは髪の毛を下しているから気づきにくい部位ではありますが、意外にもムダ毛が目立つ部位だけに、スッキリさせてしまう方が手間も省けます。

肌をいたわる自己処理方法って?

間違ったムダ毛処理は、皮膚へ負担を掛けてしまいます。大切な肌をいたわるためにも、できるだけ負担を少なくする必要があります。

例えばカミソリ処理。カミソリ処理は表面上のムダ毛を一時的に処理する方法なため、すぐに体毛は成長をして処理をすることになります。カミソリ処理は肉眼ではわかりにくいですが、何度も処理することで皮膚にたくさんの傷をつけます。回復をしない皮膚状態を、さらに傷めつける行為は、ムダ毛のない状態であっても、見た目には美しくはありません。やがて炎症は常に起こっている状態となり、皮膚には黒ずみとなって目立つようになりますし、鳥肌のような皮膚状態になります。

乾いた素肌にカミソリをあててしまうのも問題ですが、カミソリ処理後にお手入れをしないと、もっと皮膚は乾燥します。皮膚の乾燥は皮膚を守っているバリア機能を弱くさせるため、乾きやすい上に肌のトラブルに見舞われるようになります。皮膚の状態が回復しないうちに自己処理をすることで、次第に皮膚トラブルは増えていきます。

カミソリ処理をするのであれば、清潔な状態の新しいカミソリを使うことです。皮膚への保湿を怠ることなく、処理のときにはシェービングクリームなどを必ず使用します。シェービングをしたあとには、水分と油分の補給をするお手入れをしましょう。アフターケアは非常に大事であり、皮膚の保湿をしたら、ケアに使用をしたカミソリのお手入れもする必要があります。カミソリのシェービング力が衰えてくるので、新しい替刃への交換もする必要が出てきます。

しかしカミソリ処理は一時的な処理ですから、何回やっても脱毛ではなく、除毛の効果でしかありません。頻繁な処理を必要としますし、皮膚は良いコンディションを維持しにくくなります。毛抜きでの処理もできますが、無理やり引き抜くために、皮膚には負担となって、やはり良い皮膚のコンディションの維持には程遠くなります。肌に負担をかける自己処理方法となるために、これまでのように自己処理を続けるならば、脱毛サロンでの脱毛を検討するのも良いでしょう。